事業創造キャピタル株式会社会社概要

会社理念

次世代の日本を創る人材と事業の発掘・支援を行い、投資家に有形無形の利益還元をめざす。

会社概要

社名事業創造キャピタル株式会社
設立 2007年4月19日
本社 〒950-0916
新潟県新潟市中央区米山3-1-53
東京オフィス 〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-11 NSG銀座ビル4F
資本金 5000万円(資本準備金含む)
役員構成 代表取締役 永瀬 俊彦
  取締役 黒田 達也
  取締役 石黒 義久
  監査役 太田 諭哉
従業員数 3名
事業内容 ・ベンチャー企業を中心とした投資活動
・経営支援、人材育成
・新規事業開発
主要株主 池田弘
ヒーロー・ホールディングス株式会社
辻・本郷税理士法人
主要取引銀行 三井住友銀行新潟支店
三井住友銀行銀座支店

役員プロフィール

顧問 学校法人新潟総合学園 総長
昭和52年愛宕神社宮司に就任し、同年に新潟総合学院を設立、理事長に就任。
平成7年に学校法人新潟総合学院理事長、平成8年に学校法人太平洋副理事長、平成12年に学校法人新潟総合学園(新潟医療福祉大学)理事長と教育界において数多くの要職に着き、事業を大きく拡大する。
現在は県内に数多くの専門学校からなるNSGグループを展開。
池田 弘
(非常勤)

代表取締役 平成4年3月 青山学院大学法学部公法学科 卒業 同年4月住友銀行入行。
平成13年4月ベンチャー企業に出向新規事業立上げに従事する。(2年間)
平成15年9月、三井住友銀行退職
平成15年10月 学校法人新潟総合学院に入校、東京本部統括本部長に就任。
平成19年4月18日学校法人新潟総合学院退社
平成19年4月19日事業創造キャピタル株式会社設立、現在に至る。
永瀬 俊彦
(常勤)

取締役会長 昭和47年3月大阪市立大学法学部卒業。
同年4月 日本生命入社。以降資産運用(特に、株式運用)関係中心に勤務し、
平成6年4月株式部次長に就任。
平成7年7月日本ベンチャーキャピタル株式会社設立準備室長を兼務。
平成8年2月日本ベンチャーキャピタル株式会社投資第3部長、平成14年同社
取締役投資部長兼投資管理部担当に就任。平成17年6月退社
平成18年1月ピュア・グリーン株式会社 代表取締役会長就任
平成19年3月 同社辞任
平成19年4月19日 事業創造キャピタル株式会社設立。現在に至る。
宇田 賢一
(常勤)

取締役 株式会社ライフ技術研究所 代表取締役
東北大学、東京大学大学院卒業後、昭和50年通商産業省(現経済産業省)入省。平成9年退官。 新潟に戻り、エネルギー、物流、コンピュータを扱う丸新グ ループに勤務。新潟中越地震復興のため、新潟商工会議所新潟大地震復興推進特別委員長として活動。本格的にPPP(Public Private Partnership;官と民の最適な役割分担と連携推進)の視点を以って、各種事業の支援、コンサルティングを実施。新潟県総合コーディネーターとし て夢おこし政策プラン策定及び長岡市経済産業アドバイザーとして復興に協力。
他に、事業創造大学院大学客員教授、長岡技術科学大学客員教授など。
平成9年から平成14年同志社大学大学院商学研究科非常勤講師を勤める。 
石黒 義久
(非常勤)

監査役 平成10年3月 早稲田大学理工学部 卒業
平成10年4月 安田信託銀行株式会社(現みずほ信託銀行)入行
平成13年10月 公認会計士二次試験合格 
監査法人トーマツトータルサービス部入社
平成17年2月  公認会計士登録
平成17年4月  有限会社スパイラル・アンド・カンパニー 代表取締役社長就任
平成17年7月  株式会社スパイラル・アンド・カンパニー 代表取締役社長就任
平成18年3月 税理士登録  
平成18年6月 税理士法人スパイラル 代表社員就任
太田 諭哉
(非常勤)